FSo-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択
こらぼ ブログトップ

「忍ぶお子」ちあきひこ(chiakihiko) 公開 [こらぼ]

武田尾トンネルイベントで出会ったchiakihikoさんとコラボしましたアナグリフ映像公開しました。
「忍ぶお子」ちあきひこ(chiakihiko)
https://t.co/pien2WVdaE


今回はちあきひこさんにネットを介して編集にも参加して頂き、音の編集もさせていただいています。
貴重な体験で感謝です。
「忍ぶお子」一発撮りの生々しい音を生かす映像になっていれば幸いです。

映像は赤青めがねで立体に見えるアナグリフ映像です。そのままでも楽しめますが、赤青メガネを用意するとさらに楽しめます。(人によっては立体的に見えない場合もあります。)

アナグリフカメラ(穴亀)撮影が多くなって来た事もありますが、YouTube3Dプレイヤーは仕様変更が多いので安定して見れるアナグリフ映像専用のチャンネルを作りました。
現在編集中のchiakihikoさんの曲や過去作品のアナグリフ版も追加していく予定です。

https://www.youtube.com/channel/UCsP6aTQmKX7d5dJ26ecmuOg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

新世界session [こらぼ]

琴伝流大正琴 Yuki Maegakiさん 
Yangjahさんのdance
さらにWONさんも加わっていただき大阪は新世界でビデオ収録させていただきました。

箱を出て街の中への展開です。難しい環境の中協力ありがとうございました。
三人共に本当にすばらしい。

では新世界session 2015 再生リストです。
6本あります。ごゆっくりお楽しみください。
アナグリフ動画を立体的に見るには赤青メガネは必要です。
表示がおかしい時はFireFoxをお使いください。iPhone等では平行法表示になる動画もあります。



海へ山へ街へ いろんなことやりたいなあ。
参加者募集してます。

再生リストに含まれてますがこちらは単独でも公開中





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ハイパーステレオライブカメラ計画 [こらぼ]

だいぶ前からアイデアだけあったけど忘れないうちに書いておこう。
ライブカメラは色々あるが、2カ所のライブカメラで立体映像を作るハイパーステレオとなると見かけた事はない。
ハイパーステレオはこの場合遠景で箱庭のような立体像を作る事。
たとえばこんな感じ(交差法)記事3DOSAKA


追加 (高画質版作ろう)


ビデオより1分1枚とかの写真を記録していき早回し動画を高画質で作りたい。
いろんな場所でできればおもしろい。

たとえば小中学校の屋上に魚眼系の「空カメラ」を町ぐるみで設置し、任意の2カ所で立体写真にしていく。魚眼なら回転して組み合わせの自由度も高い。適当なステレオベースが得られる組み合わせができるかどうか?問題はありそうだが、テストしてみればいい。

たとえば海の見える風景、都会の風景、広大な大地の風景、そんな長時間ハイパーステレオタイムラプス動画が見てみたい。

ただライブカメラもやった事は無いし、カメラの設置もなにかを巻き込まなくては不可能。なので、だれかの助けがいりそう。

だれかやりませんか?参加自由。勝手にやってくれたら最高です。




動画が重いのでたたむ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

JURIOTTO vol1 UP [こらぼ]

展示しましたJURIOTTOの作品の中から、安全な動画(笑)をYouTube公開します。

公開版は、JURIさんの参加している、二差Ryanc の『脈2008』の音楽をつけました。
JURI公認PVです。
詞・曲/三原珠里 編曲・演奏/二差Ryanc 歌/三原珠里


平行法UPです。
YouTubeロゴをクリックすると赤青メガネなどで見る事が出来ます。




続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ふじたなおこ くいしんぼうのおつきさま あかふんのうた 公開 [こらぼ]

ふじたなおこさんの「くいしんぼうのおつきさま」「あかふんのうた」など YouTube公開しました。
「おっとのふしぎなへや」のコラボです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

富士山の空撮 YouTubeから [こらぼ]

キミはiPodで何を聴く?のkomupiさんの記事を読んでいて発見した富士山の空撮動画が立体化にいい感じだったので、お願いして使わせていただきました。ありがとうございます。 5D Mark II のHD動画ってよさそうだなあ!
私は飛行機に乗る機会がほとんどないので、何秒間隔くらいの立体感が巨人の視覚として っぽいか?試してみる。(飛行機の秒速X2枚の写真のインターバル秒数=巨人の左右の目の間の長さ になる。飛行機の速度と高度を特定すれば、富士山との位置関係を図解できそうだ。)
ざっくり計算追記有(合ってるのか?)

5秒でも立体化してますね。

交差法で表示しています。アナグリフや平行法でご覧になるには、
最新のFlashPlayerとJavaScriptを有効にする必要があります。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

コラボDD計画4 [こらぼ]

ドタバタしてるうちに、DDさんが新作動画を公開。
http://blog.so-net.ne.jp/dd_maya_3d/2006-02-15
回転動画があったので、立体化させていただきました。
掲載許可ありがとうございます。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

使わせていただきました3 [こらぼ]

jasperさんのところで、面白い立体写真ネタ発見!
http://blog.so-net.ne.jp/jasper/2005-11-11
立体視としては弱い視差だが、立体視したときの色の変化に注目!よってアナグリフ省略。

続きを読む


nice!(3)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

回転真空管2A3 立体化(交、平、赤動画) [こらぼ]

動画でポンのymdさんが回転ムービーを展開しています。回転は立体化可能ですので、こらぼ させていただきます。
http://blog.so-net.ne.jp/ymd/2005-11-06-1
またムービーの自動再生とループをタグで実現する方法を公開されました!回転ムービーは気のすむまで回したい!
http://blog.so-net.ne.jp/ymd/2005-11-06-1
こういうの苦手なので大助かり。

続きを読む


nice!(4)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

コラボDD計画3 [こらぼ]

やりましたね!立体映像と3DCGは最高の相性です。

続きを読む


nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

こらぼDD計画2 [こらぼ]

キター(初使用)!!ありがたい!DDさん早速作ってくれた!(興奮してる)
http://blog.so-net.ne.jp/dd_maya_3d/2005-10-23
しかし私の経験不足で、説明不足のためちょっと弱い立体感になる。
改善策は後記することとして、1回目はそのまま仕上げてみる。

続きを読む


nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

こらぼDD計画 1 [こらぼ]

メールがこないので、勝手に始めちゃおかな?
新生 プラハ・チェコを念頭に。
http://blog.so-net.ne.jp/dd_maya_3d/2005-10-16

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

使わせていただきました2 [こらぼ]

瑠璃子さんの沖縄旅行アルバムに立体写真になる素材を発見!モト記事はこちら
http://blog.so-net.ne.jp/pussycat/2005-09-18
偶然2枚の写真をとる間に、重心移動くらいの横移動があったと推測?
人を撮るくらいの距離の時左足重心で1枚右重心で1枚撮ると立体写真の素となる。(その間、人だとフリーズの必要があるけれど。)試してみたい方は立体化担当しますよ。



立体写真の見方はこちら

沖縄いいですねー。ところでここはどこだろう?
同じアルバムの飛行機からの写真は惜しかった!


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

使わせていただきました。 [こらぼ]

cloud9 さん転載許可ありがとうございます。立体写真素材としても利用出来る写真を発見したので、使わせていただきます。
立体写真の都合で縮小しなければならず、元画像の美しさを味わうためにも、こちらをごらんください。
http://blog.so-net.ne.jp/cloud9/2005-06-26

2枚の写真には時間差がありますから、当然空は違いすぎて立体視の対象にはなりませんが、、、


ビルのあたりを、ちょっと拡大しました。


けっこう模型化しています。10歩くらいの移動でしょうか?それでもビルの身長くらいの巨人の視覚に相当するかもしれません。30〜50歩くらい移動するともっと模型化がすすむかな?

立体写真の見方はこちら


nice!(5)  コメント(9) 
共通テーマ:アート

blogで見つけた立体視可能物件 [こらぼ]

ときどき意図せずに立体視できる画像ができてしまうことがある。
たとえばpapa007_ さんのこのイラスト
http://blog.so-net.ne.jp/papasoda/2005-02-08
ちょっとだけ髪などの位置がずれているので、前後関係が生まれる。フォトショなどで、立体視しながらレイヤーを動かせば、意図的に作る事も可能。似た例では、手書きの文様などで、線の微妙なちがいで起きる事がある。
次の例は樹音 さんの写真。繰り返しのパターンがあると1枚の写真の中に,立体視の要素が出来る場合がある。
http://blog.so-net.ne.jp/photolog/2005-01-28
http://blog.so-net.ne.jp/photolog/2005-02-10-1
下の方は寄り目の度合いによって何段階もの組み合わせができるが、立体像としては弱い。
ほかにも有ると思うので、発見した人は、コメントください。
こちらは意図的な例

立体写真の見方はこちら


nice!(1)  コメント(7) 
共通テーマ:アート

blogコラボの可能性(飛行機からの写真大募集!) [こらぼ]

樹音 さんのところで一度おもいついたのだが、blogコラボレーション(blog間共同制作)なんて可能性があると面白いかもしれない。
つまり「だれか」の写真をここで立体写真に加工してみる試み。
たとえば私は飛行機にほとんど乗らないが、航空立体写真は大好きだ。だれか飛行機に乗っていて素敵な風景にであったら、(地上の風景の他に雲もいいかも)10秒間隔くらいで何枚も同じような写真を撮るだけで、立体写真の素になる。
たとえば車で移動しながら同じ山の写真を何枚も撮り続ければ、(この場合10分くらいか?現実的には危ないのでときどき見晴らしの良い場所で撮ることになるかな?)それらをもとに山の模型化した立体写真ができる。

もしそのような状況で「立体写真」のことを思い出したら何枚かの写真を撮ってほしい。そしてここのコメント欄に書き込んでもらえたら、うれしい。
単純に立体写真撮ってみたけど仕上げ方がわからない方もお気軽に。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
こらぼ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。