FSo-net blog
So-net無料ブログ作成
検索選択

YouTube MP4ファイルを直接ステレオムービープレイヤーで開く方法 [動画共有サイト]

YouTube自体が3D対応となりました。ので以下の記事は3Dプレイヤーが有効になっていない場合の参考記事あるいはDLした後の再生の方法となります。

09.11追記
現在私はFireFoxにDownlordHelperのアドオンでYouTube動画をDLしてます。

Win限定記事です。
YouTubeでダウンロードしたサイドバイサイドの MP4ファイルを直接SMPで開ければ、ファイル変換の手間がいらず便利だなーということで、むっちゃんさん掲示板でお願いしてみました。(MP4ファイルの再生について そちらを見た方が解り易い!)
すると、「DirectShowでMP4再生するためのフィルターをインストール」すれば可能になるという答えをいただきました。
私には意味がわかりませんが、、、具体的には「Haali Media Splitterffdshowをインストール」するだけです。
追記/参考ページを読めばおおよそ解ります。インストールは.exeだったのでそのままいけました?私の環境ではffdshowは最新版ではうまくいかず?(安定版)ffdshow_beta5_rev2033_20080705_clsid.exe でOK。
インストールが終わったら、DLしたvideo.mp4ファイルをSMPにドラッグ&ドロップでなにごともなかったように開けました。
SMPのファイル/開くを使う場合は、ファイルの種類は、All Files(*.*)にしないとMP4ファイルが表示されませんので、ご注意下さい。
(WMPやRealPlayerでも開けます。)

これで「YouTubeからサイドバイサイドのステレオ動画をDLしてSMPでアナグリフ視聴」が簡単便利できれいな立体映像鑑賞法になります。(アナグリフでUPされたよりはサイズは小さくなりますが、ゴーストが軽減されます。アナグリフ限定で考えると大きさか?品質か?になりますね)もちろん「交差法を平行法に変更」やその逆も可能です。
また横に圧縮された映像を引き伸ばす事などもウィンドウサイズを変えれば大まかに修正も可能です。縦横比が自由自在!これは最初びっくりしましたね。(縦横別に数字入力できっちり変形できます。)

むっちゃんさん、ありがとうございました。

追記/わけわからない人が書いてもわかりにくい!mer2さん ちゃんとした記事にしてしてー!
追記/SMM対応版も成功です。むっちゃんさんすごい!
YouTube DL方法
多すぎる追記/mer2さんがストリーミング再生についてまとめていました。こちらにリンクも貼ってある。良いのかこの記事で!

またまた追記
汎用性が高く、サイドバイサイドから立体視の方法が変換できるステレオWEBブラウザ MISAKIが公開されましたので、高速インターネットの方はこちらが断然便利です。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 4

mer2

呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃじゃーん。

実は我が家でもステレオムービープレーヤーによるmp4再生はできていたのです。でも我が家のPCは既にいろんなコーデックがごちゃごちゃしていて、何が原因で再生できていたのか判断しかねる状況だったのです。ほんとうに動画関係はややこしいです。何はともあれミッションコンプリートおめでとうございます。
私はどちらかというと、ステレオムービープレーヤーのストリーミング再生のほうに興味が有るのですが、何故かYouTubeのストリーミング再生のほうが上手くいきません。あーん。
by mer2 (2008-11-26 19:30) 

おっと

mer2さん
むっちゃんさんの掲示板に行ってみると解決しますよ.

by おっと (2008-11-26 19:57) 

mer2

今日はお休みだったので、「ステレオワールド 掲示板」のやりとりを定期観測させていただいておりました。うしし。ブックマークレットの方法が使えないのってウチだけなんですか?やっぱり動画はややこしい。

でも別の方法でYouTubeのストリーミング再生できるようになりした。おお…、これは凄い。感動です。Masuji Suto様を生き神様に認定しましょう。
by mer2 (2008-11-26 22:58) 

おっと

うーん言葉のチョイスに世代の壁を感じる!
わたしはただ感謝と尊敬を、、、
mer2 さん感じるだろうな壁!
笑っとこう.
by おっと (2008-11-27 03:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。